【ブロスタ】「リコシェ」世界2位による究極攻略!!無課金向き!?

アラクレ@ゲームブロガー(@arakurelog)です!

世界2位の経験のあるYoutuber「yamada」先生

「リコシェ」攻略動画を要点解説していきたいと思います!

上手くなりたいブロスタプレイヤーは、

チャンネル登録必須ですよ!!!

⇒攻略まとめ入り口【ブロスタ】
⇒読むだけで上手くなる!【ブロスタ虎の巻】
⇒世界2位によるキャラ別究極攻略シリーズ
⇒ブロスタと同期のドラネスMの面白さがジワる件

yamada先生の動画

リコシェの特徴

リコシェはシャープシューターに分類される、長射程のキャラです。

一番の特徴は攻撃が壁をバウンド(跳ね返る)することです。

扱い方が他のキャラとは一味違うので、使い方を知らないと全然使えず

弱いキャラなんじゃないかと思われがちなキャラですが、

海外版ではしばらくの間最強の座に君臨するほどの強キャラだったようです。

yamada先生曰く今の使用でも十分強く、上手くなればランクが低くても

がんがんトロフィーを上げていけるので無課金者にもおすすめのキャラとのこと。

管理人の推しゲー
先行配信の韓国では数ある大作MMORPGを差し置いて、AppStore無料総合ランキング1位を独走する実力派タイトル「ハンドレッドソウル」。業界トップクラスのグラフィックに加え、圧倒的な操作性によるアクションプレイが他タイトルを追随させない強さの秘訣。今後、超人気シリーズの仲間入りは間違いないと予想します。  

リコシェの通常攻撃の使い方

リコシェの一番の特徴であるバウンドする通常攻撃を使いこなしていきましょう!

単純にその場その場で角度を確認して対応するのではなく、

マップによって角度を上手く使えるポイントが存在しているので、

それを覚えて使うイメージが良いです。

この草むらは、ここにこの角度で入れる。というのを何パターンか用意する感じです。

また、この通常攻撃は壁にバウンドさせることで飛距離が伸びます

この特性を上手く使い壁に当てながら索敵をどんどんしていきましょう。

バウンドを利用することによって、本来投擲キャラでしか攻撃ができない

壁裏の敵にも攻撃を当てることができます。

普通にバウンドして当てられない場合は、角度をキツくしてみると当てれることがあるので試してみましょう。

管理人の推しゲー
人間と魔人が協力する「憑依システム」が特徴の憑依一体型RPG「クロスクロニクル」が事前登録を開始。充実したオート機能でライトなプレイにも対応しつつ、レイドバトルやPvPといったやりこみ要素も搭載!配信日にお知らせしてくれる「事前予約」受付中! 【AppStore(iOS)で事前予約】 【GooglePlay(Android)で事前予約】

リコシェの必殺技の使い方

リコシェの必殺技は、射程がめちゃめちゃ長いです。

この特徴を活かした使い方をしていきましょう!

エメラルドハントのサイドをやっていた場合に、普通は同じサイドの敵を狙いますが、

長射程を活かしてサイドから中央の敵や、さらに奥の逆サイドの敵を狙っていきましょう

相手からすると、離れすぎている敵がまさか自分を狙っているとは思っていないので

意表をついた攻撃ができ、意外とキル取れたりするみたいです。

もちろん同レーンの相手にも有効で、飛距離ぎりぎりの遠い所から撃つことで

敵は意表を突かれ避けれない場合が多いです。

まとめ

リコシェもモーティスのように、使い方を知らないと弱いキャラではありますが、

壁裏の敵を攻撃できたり、逆サイドの敵を攻撃できたりと、

普通のキャラではありえないトリッキーな戦い方ができるキャラです。

使いこなせば目立つ事間違いなしなので、ぜひ練習していきましょう!

⇒攻略まとめ入り口【ブロスタ】
⇒読むだけで上手くなる!【ブロスタ虎の巻】
⇒世界2位によるキャラ別究極攻略シリーズ
⇒ブロスタと同期のドラネスMの面白さがジワる件

コメントを残す