【ブロスタ】「ポコ」世界2位による究極攻略!!引き際の判断が重要

アラクレ@ゲームブロガー(@arakurelog)です!

世界2位の経験のあるYoutuber「yamada」先生

「ポコ」攻略動画を要点解説していきたいと思います!

上手くなりたいブロスタプレイヤーは、

チャンネル登録必須ですよ!!!

⇒攻略まとめ入り口【ブロスタ】
⇒読むだけで上手くなる!【ブロスタ虎の巻】
⇒世界2位によるキャラ別究極攻略シリーズ
⇒ブロスタと同期のドラネスMの面白さがジワる件

yamada先生の動画

ポコの特徴

ポコの特徴としては、通常攻撃の範囲がかなり広めだという点と、

必殺技が回復だという点です。

爆発的な火力こそないものの、HPも高めで回復スキル持ちなので

上手いポコがいるとチーム全体がかなり有利になるという印象です。

ポコの通常攻撃の使い方

通常攻撃はさほどエイムする必要がないので、オートエイムでも大丈夫です。

ただ、ジェシーやペニーのタレットが設置されている場面では、砲台を狙ってしまう

可能性もあるので、その際はエイムで調整するようにしましょう。

通常攻撃の特徴として、若干ですが壁裏に回り込む特性があるようです。

また、通常攻撃は貫通するので敵が重なっているところに撃ち込むと

敵2人にダメージを与えながら必殺技ゲージが倍増するのでおすすめです。

通常攻撃が範囲が広い為、初心者でも扱いやすくなっています。

管理人の推しゲー
1月25日にリリースされた「グレントリア」。リリース記念で事前登録特典5000ダイヤが受け取れるのでやるなら早めが吉ですよ!

ポコの必殺技の使い方

ポコの必殺技はヒーリングです。

使用すると前方に音符がばら撒かれ音符に当たった仲間と自身が回復します。

このヒーリングの使い方によって、上手い下手が分かれます。

初心者でやってしまいがちなのが、ヒーリングを死ぬ間際まであまり使用せず

ギリギリで撃ったけど間に合わず死亡というケースです。

上位のプレイヤーになるほど、少し削られたらすぐにヒーリングを使っています。

少し削られた味方のHPを満タンにしてあげることで、味方は回復を待たずに

次の行動に動くことができるというメリットもあります。

ポコの立ち回り

ポコの立ち回りで重要なのが「引き際の見極め」になります。

相手と撃ち合いになった時に、突っ込んで勝負するのか、引いて回復するのかの

判断をいかに早く正確に行えるかが大切になります。

近接キャラ相手に撃ち合っては勝てないので、すぐに引きたくなってしまいますが、

あと2発通常攻撃を当てれば、必殺ゲージが溜まってヒーリングが撃てるとわかっていれば

自分の今の残りHP+回復HPと相手のHPを比べて勝つ見込みがあれば突っ込むという判断ができるのです。

ここに関してはある程度感覚で慣れる必要があるので、

何度も何度もプレイしていれば感覚がつかめてくるかと思います。

それと、相手がポコだった場合ですが、

ポコとポコの対決の場合、突っ込んでくる相手に引きながら撃つと

自分は無傷で相手に攻撃を当てることができるので、引き撃ちがおすすめです。

まとめ

ポコを上手くなることは間違いなくチーム全体の勝率をあげることに直結します。

ポコで上達すれば、仲間から引っ張りだこになること間違いなしでは??

引き際の判断をしっかりできるようになるまで、反復練習していきましょう!

⇒攻略まとめ入り口【ブロスタ】
⇒読むだけで上手くなる!【ブロスタ虎の巻】
⇒世界2位によるキャラ別究極攻略シリーズ
⇒ブロスタと同期のドラネスMの面白さがジワる件

さいごに、伝説のMMORPGの完全移植「リネージュM」事前登録受付中です! 僕をMMORPGの世界に引きずり込んだ張本人です笑 緊張感が尋常ではない攻城戦、何年かけても倒せる気がしない4竜の存在、すべてのクラスが役割を全うしないと全滅するパーティプレイ。 僕たちを冒険者にした「あの頃のMMO」が蘇ります!!【公式サイト】にてリネージュMの世界観など紹介されてまっせ!

コメントを残す