嘘がどんどんバレて、嘘つきがいなくなる世界

スポンサーリンク

こんばんは、アラクレです。

 

最近テレビをあまり見なくなりました。

理由は面白くないからです。

 

でも、好きな番組もあります。

ダウンタウン、有吉、マツコデラックスあたりが

出演している番組です。

逆に嫌いな番組は、

ナインティナインやウッチャンナンチャンの番組です。

 

なんとなく好き、嫌いと思っていましたが、

最近西野さんの「革命のファンファーレ」を読んで気づきました。

テレビで嘘をついてるのを見るのが嫌いなんだと。

 

ダウンタウンの「M-1グランプリ」や「キングオブコント」などは

面白さが採点されますよね。

どれだけ有名で人気の芸人さんがやったとしても

面白くないネタには、面白くないと評価がされます。

だからこそ、共感できます。

 

だけど、ナインティナインの「ENGEIグランドスラム」とか

少し古いけど「レッドカーペット」なんかは、

どんなに寒いネタでも、笑いが起きますよね。嘘の笑いが。

そうゆう番組って、ネタの後に嘘つく用のコメンテータが用意されてますよね。

グラビアアイドルとか、若手俳優さんとか、

あえてお笑いの世界から遠い立ち位置の人が

素人っぽいコメントをして茶を濁しますよね。

 

こうゆうのを見てられなくなって、

テレビをあまり見なくなったんだなと気づきました。

 

SNSが無い頃は、実際面白くなくても

テレビ番組が面白いと言ったから面白いとされてきたけど

ネット上では、SNSで寒い寒い言われてるんですよ。

そんな番組の視聴率が今後あがるわけがない。

だから、本音をズバズバ言うようなマツコさんのような人に

人気が出るわけですよね。

 

食品メーカーがスポンサーだから、

その会社の商品を美味い美味い!と食べなきゃいけないのは

テレビの仕組み上しかたないと思うのですが、

面白く無いお笑いを面白いと嘘をつくのは

やめられると思うんですよね。

 

これからの世界は、そんな嘘達がどんどん明るみに出て消えて行き、

本当に面白い番組、本当に必要な番組だけが評価されていけば良いですね。

そんな時代に、アラクレログが必要と思っていただけるブログにしなければと

頭を悩ませている、水曜の夜でした。

 

以上、嘘がどんどんバレて、嘘つきがいなくなる世界 でした!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です