【アルティメットテニス】動画付き攻略「超アングルボレー」

スポンサーリンク

こんばんは、アラクレです!

相変わらず空き時間があれば個人的No1テニスゲーム「アルティメットテニス」

プレイしている僕ですが、前回記事にした、動画付き攻略「サーブアンドスマッシュ」

思っていた以上に記事を見てくださっている方が多いみたいなので

今回も画付き攻略の記事をアップしていきたいと思います。

 

前提としてお話しておきたいのですが、

僕が書く攻略記事は、基本的に無課金の方向けの攻略になります。

テクニックを磨くことで、完全無課金でも十分にゲームを楽しめてるので

その方法を書いていくことが主旨になります。

 

超アングルボレー

まずは動画をどうぞ

 

この超アングルボレーは格上相手に積極的に使っていきたい戦法です。

上記の動画の場合だと、選手のポイントが

平均で20くらい相手が格上になっています。

格上相手にまともにやり合うと、確実にスタミナ負けします。

なので、とにかく短期決戦に持ち込むことが重要になります。

サーブ後ダッシュのスキルを持っている選手だと

難易度が低いですが、動画のように足が速めの選手なら可能な戦法です。

 

思い切りが大事

ポイントとしては、とにかく思い切って前に出ることです。

中途半端に前に出てボレーをすると、

アングルのきついボレーが打てないので

ネットに張り付く気持ちで思い切り前に出ましょう!

 

サイドラインから少しセンターに動くイメージ

相手からすると、こっちがネット際まで前に出てきたら

考えるのは、ストレートで抜くかクロスを打つかの2択です。

正直ここに関しては100%の正解はありません。

ただ、僕の場合は成功の確率を上げる方法を使っています。

そのやり方は、

上の動画をもう一度見てもらいたいですが、

前に出る1打前にこっちからダウンザラインで

ストレートに返球した後、ラインの上を走るように前進しています。

そして敵が返球する直前にセンターに少し走っています。

実はこれがフェイントなんです。

センターに走りクロスの返球のボレーを狙っていると見せかけて

実は直後にストレートをボレーできるように戻っているんです。

相手の心境としては、

①真っ直ぐ走ってきたけど本当はクロスを警戒してるんだろうな!

②(直前に)やっぱりセンターに動いたから、ストレートだ!

となるんです。(勝手な予想)

そこで、読み通りストレートも返せるような

ポジションを取ることで、アングルボレーが打てます。

 

センターに少し動くことで、クロスが来た場合にも対応できます。

こちらがクロスにきた時の超アングルボレー

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

とにかく格上相手に普通にラリーしてちゃ勝ち目はないので

前に出てどんどん決めにいくしかないです!

何度も使ってると、相手にバレて効果が薄れていきますが

格上相手なら最初の1回、2回でもこれでポイントできれば

儲けもんです!

 

それと、積極的に前に出ることで相手が対策として

ロブを打ってくる可能性が高くなるんですが、

そのロブを利用してスマッシュチャンスを狙うなんてやり方もあるので、

いつか動画付きで紹介したいと思います。

 

以上、【アルティメットテニス】動画付き攻略「超アングルボレー」 でした!

 

こちらの記事もおすすめ!

Ultimate Tennis - アルティメットテニス
Ultimate Tennis – アルティメットテニス
開発元:9M Interactive Co.,Ltd
無料
posted withアプリーチ

nbsp;

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です