【ヴェンデッタ】リセマラするべき?無課金予定ならSSR狙いか?

こんばんは、アラクレです!

2018年10月初旬にリリース予定で

僕もプレイ予定の「ヴェンデッタ 」ですが、

公式からブログやツイッターで色々な情報が出ていることや

東南アジア版の先行リリースにより

事前情報が次々と出てきています!

 

リリース後にスタートダッシュを切るためにも

知っておきたいのが「リセマラ」ですよね!

廃課金プレイヤーには無用な話ですが、

微課金や無課金プレイヤーにとっては

リセマラ重要になりますよね!

 

リセマラについての現状の情報を

まとめておきます!

 

結論:非現実的

結論から言いますと、

ヴェンデッタ でのリセマラは

あまりオススメできる状況ではなさそうです。

 

ダウンロードが1.7GB

オススメできない理由のひとつとして

ゲーム容量が1.7GBもあるので、

ダウンロードに時間がかかってしまい

効率的ではないことがあるようです。

 

名前の重複不可

システム的にキャラクターの名前が他者と

名前の重複ができなくなっているようなので、

リセマラをすると自分のお気に入りの

ネームをつけることほぼ不可能になってしまいます。

 

管理人の推しゲー
1月25日にリリースされた「グレントリア」。リリース記念で事前登録特典5000ダイヤが受け取れるのでやるなら早めが吉ですよ!

確率が激辛

事前情報によると装備の箱という

ガチャを引く事になるようですが、

レアの出現率が発表されています。

R:89.86%

SR:9%

SSR:1.1%

UR:0.03%

おそらくSSR以上を狙いに行く事になりそうですが

ダウンロード時間を考えると1%でも

かなり厳しいことが伺えます。

 

まとめ

リネレボ でもそうでしたが、

この類のMMORPGでは

リセマラに時間をかけるよりも

その時間をプレイ時間に充てたほうが

良い場合もあるので、

リリースまでは情報収集して

ある程度で見切りをつけたほうが良いのかも

しれませんね!

 

【公式】ヴェンデッタ事前登録で報酬GETはこちら

 

 

以上【ヴェンデッタ】リセマラするべき?無課金予定ならSSR狙いか? でした!

さいごに、伝説のMMORPGの完全移植「リネージュM」事前登録受付中です! 僕をMMORPGの世界に引きずり込んだ張本人です笑 緊張感が尋常ではない攻城戦、何年かけても倒せる気がしない4竜の存在、すべてのクラスが役割を全うしないと全滅するパーティプレイ。 僕たちを冒険者にした「あの頃のMMO」が蘇ります!!【公式サイト】にてリネージュMの世界観など紹介されてまっせ!

コメントを残す