命より大事な仕事なんて無い という話

スポンサーリンク

こんばんは、アラクレです!

 

25年ぶり?に非常に強い勢力のまま上陸した

台風21号でしたが、テレビを見ると関西方面の被害が報道されていますね。

僕は昨日、仕事のアポも台風理由でなくなったので

代休消化で休んでいました。

 

車が風に吹かれて転がっている動画とかニュースを見て

強い憤りを感じたので、今日は思いのまま書き綴りたいと思います。

 

こんな日に仕事をさせる会社は潰れろ

動画やニュースを見ていると、台風直撃の地域にも関わらず

こんな日にスーツ姿で駅のホームを走っていたり、

社用車らしき車で風に煽られたりしていますけど、

こんな日に仕事する人もどうかと思うけど、

元凶はこんな日に出社させる会社だと思う。

屋根とか看板が飛び交っている状況で外に出るって自殺行為ですよね。

それを許可する会社って、社員がいつ死んでも良いよって言ってると同然でしょ。

そんな会社、今すぐ辞めたほうが良い。

台風の日、たった1日休んだくらい、会社にとって何になる?

1日分の収益が落ちることと、社員を死の危険にさらすこと

この2つを天秤にかけて、収益を取る会社。

ほんと今すぐ潰れたほうが良い。

何千億、何兆お金を払っても、従業員の命は帰ってこないんだよ?

被害者の方で、勤務中に亡くなられた方のうち

会社から出勤を命じられた人や、

会社から出社禁止を明示されなかった人が居たら

その方の勤め先をメディアに晒すくらいしても良いかと。

 

スポンサーリンク

命より大事な仕事なんてない

こういうことがある度に思うのは、

命より大事な仕事なんて無いという事。

僕も今の会社に入社して1−2年くらいの頃、

本当に精神的に辛い時があって、毎日会社に行くなら

死んだほうが楽だろうなって思ったこともあった。

だけど、今思えばそんな考え方100%間違ってる。

社会を良くするために立ち上げられた会社という組織なのに

その組織が人を殺して良いはずがない。

 

なんて考えてたら、イケハヤさんがVoicyで

同じような事話してて、そうだそうだ!と同感しまくってた

僕でした。

ご興味ある方はどうぞ。

 

 

以上、命より大事な仕事なんて無い という話。 でした!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です