【神対応企業】いきなりステーキ 浜松プラザフレスポ店様

スポンサーリンク

こんばんは、アラクレです!

前回に引き続き、神対応企業を紹介したいと思います。

今回はいま話題の

「いきなりステーキ」さんです!

僕が住んでいる静岡県浜松市にはありがたいことに

4店舗も展開されているのですが、

その中でも「浜松プラザフレスポ店」さんでの出来事でした。

 

妊娠中の妻と行った時のこと

浜松プラザフレスポ店さんにお邪魔したのは

約1年前のことですが、妻が妊娠している時でした。

知らない方もいるかもしれませんが、

妊娠中は寄生虫感染で胎児に悪影響がでる可能性があるので

刺身や生肉は基本NGなのです。レアな肉も極力さけた方が良いとのこと。

なので、妻が食べるステーキの焼き加減をウェルダンでお願いしました。

 

スポンサーリンク

出て来たステーキに血が滲む

しかしウェルダンでお願いしたステーキをいざ食べようと

ナイフを入れてみると、中のほうが少しだけ血が滲んでいたのです。

それを見て妻は不安そうな顔をしていました。

ただ血は滲んでいるものの、基本的に火は通っているし

大丈夫かなとも思いましたが、

やっぱりお腹の赤ちゃんの事を考えて食べるのをやめることにし、

近くにいたアルバイトらしき女性にもう一度焼いてもらうようお願いをしました。

 

スポンサーリンク

アルバイト女性の神対応

その女性に事情を説明すると、

一旦対応を持ち帰るのではなく、即答で

「申し訳ございません、すぐに新しいお肉を焼き直しご用意します」

とのこと。

そして、少し焼きが甘かったお肉は下げて

新しく焼いたお肉をご用意いただけました。

 

社員さん(店長?)の神対応

その後新しい肉の焼き加減の確認も兼ねて

店長さんらしき男性が出てきました。

深々と頭を下げ、謝罪とともに焼き加減の確認をしてくれました。

そして、2枚目のステーキを焼きなおすまでの時間を

お待たせしたこと、不快な思いをさせてしまった事から

妻の分のお会計はしなくて良いとのこと。

そして、食べ終わった後レジに向かうと

わざわざ先ほどの店長らしき人がレジ担当を代わりに来てくれて

改めて謝罪を頂き、会計後、店の外まで出て来て

お見送りくださいました。

 

今回の1件

これくらい普通じゃない?って思う人もいるかもしれませんが

僕の感覚では、これくらいの対応が出来ない企業が

いまだに多く存在すると思っています。

 

今回の件に関して僕が思うのは、

アルバイトの教育がしっかりされているという事。

店長の対応に関しても、一流企業の対応だと思いましたが、

アルバイトの女性が、クレームを受けてその場で

対応を説明できるという点に関心しちゃいました。

よくあるクレームなので、対応がマニュアル化されているのか

ディズニーランドのオリエンタルランド(株)のように

各スタッフがお客様にとって最適だと思う対応をするように

教えられているのかはわかりませんが、

こちらとしてはすごく気持ちの良い経験となり、

ぜひまたステーキを食べに行きたいなと思いました。

 

まとめ

こうやって神対応の企業を紹介することで、

神対応してくれた企業の良いイメージが広がって

良い会社ほど成長していける世の中になったら良いですよね。

 

最近は信用経済なんて言われますが、

インターネットを介してSNS等で情報が共有されて

本当に良い企業や良い人がどんどん評価されていく。

逆に、本当は良くないのに騙して儲けるような

人や企業は、どんどん消えていく。

どんどん世の中が良くなっていきますね!

とゆーわけで、皆さんも良かった、悪かった情報は

どんどん発信して、情報共有していきましょう!

 

以上、【神対応企業】いきなりステーキ 浜松プラザフレスポ店様 でした!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です