【フォートナイト】FORTNITEの可能性をビンビン感じてる件

スポンサーリンク

こんばんは、アラクレです!

リネレボ を辞めて以来色々なゲームをやっては辞めてを繰り返していて、

何かどっぷりはまれるゲームを探している毎日です。

PCゲームやスマホゲーム、色々やってきましたが

そんな中で、続けたら楽しいだろうなと思えるのが

「フォートナイト(FORTNITE)」です!

すでに世間ではかなり流行っているとは思いますが、

スマホ版、PC版、PS4版、Switch版と

プレイ環境を制限されない点も運営の本気具合が読み取れますよね。

 

実はこのブログの記事の中で

今まで一番見られているのがこちらのフォートナイトの記事なんです。

そんなところからも、世間の注目具合がわかりますね!

 

eスポーツ競技としての可能性

僕はフォートナイトのeスポーツ競技としての可能性を感じています。

eスポーツについて、テレビ番組などで特集されたりすることも

増えてはきたものの、まだまだスポーツとしての認識は低いですよね。

その原因のひとつとして、

「そのゲームを知らない人が見ても面白くない」点が挙げられると思います。

これはゲームに限ったことではありませんが、

やはり自分が競技のルールを知らないと見ていても面白くないのは当然で

ルールが明快な競技ほど、人気があるのも事実です。

その点フォートナイトは、デザインが万人向けに作られて可愛かったり

建設要素なんかもグラフィック的にインパクトがありますよね。

ルールについても他のゲームと比べて明快に思います。

 

また、僕が以前にレビューした時にも書きましたが

とにかく自由度の高いゲームとなっています。

従来のFPSやTPSでも十分戦闘パターンが多く用意されており

エイム技術(照準を合わせる技術)だけでなく、

戦略的に立ち回ることで、戦況を逆転する面白さがありましたが、

それに加えてフォートナイトは建設システムによって

いわば戦闘マップを自分で編集してしまうシステムが搭載されているので

まさに戦い方が無限通りあり、eスポーツにぴったりなゲームではないかと思うのです。

100億円以上というeスポーツ界トップクラスの賞金が

フォートナイトの公式大会にかけられるとEpic Gamesが発表

さらに、こちらの記事であるように運営側も相当本気のようですね。

eスポーツ界ではトップクラスの1億ドルの賞金がかけられるようです。

これを皮切りに、eスポーツが大衆的なスポーツとなっていったら嬉しいですね!

 

スポンサーリンク

iMacでフォートナイトをサクサクやりたい!

 

とゆーわけで、、、

僕もフォートナイトに参戦したいと思うのですが、

我が家にはSwitchもなければPS4もありません。

かと言って、モバイル版は操作性がイマイチだったので、

やはりiMac先生でやるしかない!!

しばらく、iMacでフォートナイトをサクサクプレイするために

試行錯誤していきたいと思います。

現状だと、グラフィック等の設定を落とせば割とサクサクぬるぬる動くのですが、

やっぱり高画質でプレイしたいんですよねーーー。

iMacでの動作状況については、次回以降記事にて

紹介したいと思います(予定)

最後に僕が今までプレイした中で「本当に面白い!」と思ったゲームだけを忖度一切なしのランキングにしましたので、ぜひご覧ください!

 

以上、【フォートナイト】FORTNITEの可能性をビンビン感じてる件 でした!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です