【ドラネスM】リセマラ不要!リセマラが必要ない理由は?

アラクレ@ゲームブロガー(@arakurelog)です!

12月13日に配信開始したドラゴンネストM。

PC版ではコンボアクションRPGとして確固たる地位を築き

大人気を誇るドラネスがスマホ版で完全復活しましたね!

今回は、ドラネスMではリセマラは不要な理由について

紹介したいと思います。

ドラネスMでリセマラが不要な理由

リセマラに時間がかかりすぎる

ドラネスMではリセマラの為のガチャを引く為に

レベル14までストーリーを進める必要があります。

インストールからガチャを引くまでの時間はおおよそ60分

マラソンとは言えども1回に60分もかかるとなると、

さすがに心がポッキリ折れちゃいますよね。。

管理人の推しゲー
先行配信の韓国では数ある大作MMORPGを差し置いて、AppStore無料総合ランキング1位を独走する実力派タイトル「ハンドレッドソウル」。業界トップクラスのグラフィックに加え、圧倒的な操作性によるアクションプレイが他タイトルを追随させない強さの秘訣。今後、超人気シリーズの仲間入りは間違いないと予想します。  

当たり確率が低すぎる

ドラネスMのリセマラでは精霊召喚というガチャを引きますが、

もしリセマラをやるなら狙うのはSランクの精霊となります。

そのSランク精霊が排出される確率が、なんと1.07%

1時間かけてレベル上げをしてこの確率を狙いにいくのは

効率が悪すぎますよね。

管理人の推しゲー
人間と魔人が協力する「憑依システム」が特徴の憑依一体型RPG「クロスクロニクル」が事前登録を開始。充実したオート機能でライトなプレイにも対応しつつ、レイドバトルやPvPといったやりこみ要素も搭載!配信日にお知らせしてくれる「事前予約」受付中! 【AppStore(iOS)で事前予約】 【GooglePlay(Android)で事前予約】

Sランクの精霊にそこまでの時間をかける必要性がない

本気でリセマラしようとすると、おそらく1日2日では終わらないくらいの

覚悟が必要になります。

ですが、ドラネスMでキャラの強さに大きく影響するのは装備です。

精霊は見た目が変わるので、欲しい気持ちもわかりますが、

そのせいで周りの人からスタートが大きく出遅れてしまうことも勘案して

やるかやらないかを決めましょう。

リセマラチャレンジYoutube動画

Youtuberさん達がリセマラにチャレンジしている動画があるので

やるかどうかの参考にしましょう!

こちらRENChannelさんが動画をあげていますが、

50人(?)で12時間リセマラを同時にやったそうですが、

50人×12時間でSランク精霊はゼロだったという衝撃の事実が。。。

詳しくは動画でどうぞ!

こちらはみーちゃんさんの動画です!

90連チャレンジとのことですが、Aランク2体でリセマラ終了されてます!

厳しい。。。

まとめ

絶対無課金でSランク精霊を連れてあるくぞ!!

2週間でも3週間でも時間かけてやる!!という意気込みの方以外は

リセマラに時間をかけず、進めていったほうが良さそうですね。

なにより、ドラネスMはコンボアクションRPGだけあって

プレイヤースキルが勝敗に大きく影響するゲームです。

リセマラに時間をかけるよりも、その時間で腕を磨いていきましょう!

⇒全キャラ動画付き紹介【ドラネスM】
⇒2次職紹介【ドラネスM】
⇒有名人のサーバーは?【ドラネスM】
⇒おすすめキャラTwitterまとめ【ドラネスM】

コメントを残す