【ヴェンデッタ】職業(クラス)別 スキル紹介:ベルトリン 双剣使いのアサシン!

スポンサーリンク

こんばんは、アラクレです!

久々の大型MMORPG「ヴェンデッタ」

ですが、10月初旬の配信開始に向けて

公式より次々と事前情報が発表されています!

 

その中でも、3種のキャラクターについて

スキル情報も含めて公開されていますので

今回は双剣使いの女流アサシン「ベルトリン」の

スキルから見ていきたいと思います!

 

この記事の画像はすべてヴェンデッタ公式サイト

から引用させて頂いています。

【公式】ヴェンデッタ事前登録で報酬GETはこちら

 

ベルトリンのスキル

通常攻撃・断罪・処断・無影斬・狂乱

引用:ヴェンデッタ 公式ゲームガイド

まず最初の5つのスキルです。

通常攻撃、断罪、狂乱あたりの内容を見る限り

やはり連続攻撃が中心となりそうですね。

 

この中で注目したいのは、「処断」ですね!

前方4m以内のターゲットに1回攻撃し、

100%の確率で2秒間の気絶を適用。

。。。さらっと100%って書いてありますが、

2秒間気絶を100%ってめちゃめちゃ脅威ですよね。笑

5vs5とか占領戦のような団体戦での戦闘中に

2秒気絶ってほぼ即死では?

おそらくスキルレベルMAXで100%だとは思いますが

相手からしたら脅威のスキルとなりそうな予感。

 

乱舞・幻影脚・狼牙・閃雷・閃光

面白そうなスキルがたくさんありますね!

乱舞は、気絶状態の相手に追加ダメージとのことなので

上記で紹介した処断で気絶させた相手に

乱舞を打つというコンボ技が有効になりそうですね。

 

また、狼牙と閃雷においては出血状態の相手に追加ダメージなので

無影斬で出血させた相手への追い討ちに使われそうです!

 

1対1のPVPでは気絶系のスキル、

PVEや団体戦では出血系のスキル

それぞれ有効になるのかもですね。

 

もう1つ面白そうなのが、「幻影脚」

スキル攻撃したあと6m後方まで回避するというスキル。

対人では相手に嫌がられそうなスキルですね。笑

 

狂風・幻影舞・剣舞・渾身・憤怒

狂風・幻影舞・剣舞の3つは

周囲の相手6名までに攻撃できる

範囲攻撃スキルのようです。

団体戦で囲まれた時にこの3スキルを発動することで

多勢に大打撃を与えられる可能性あるかもですね。

 

渾身と憤怒に関しては、

パーティメンバーのクリ率・クリダメを上昇させる

サポートスキルのようですね!

この手のアサシン職は

攻撃スキルばかりで仲間への貢献がなく

PT向きじゃなかったりすることが多いですが、

この2つのスキルのおかげで

PTからハブられることも無くなるのかも?笑

 

スポンサーリンク

まとめ

ベルトリンのスキルについて見ていきましたが、

やはり手数の多そうな職のようですね!

それに加えて、気絶スキルや出血スキルなど

相手を死に追いやるには十分なスキルが揃っていますね!

アサシンには珍しい範囲攻撃もあるようなので

オールラウンドアタッカーとして活躍してくれそうです!

 

【公式】ヴェンデッタ事前登録で報酬GETはこちら

 

 

以上、【ヴェンデッタ】職業(クラス)別 スキル紹介:ベルトリン 双剣使いのアサシン!でした!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です