【リネージュM】PC版リネージュとの違い/変更点まとめ!!新クラス/ペット/サモン/自動狩り

PC版からの変更点 リネージュM攻略

アラクレ@ゲームブロガー(@arakurelog)です!

いよいよ2019春にリリース予定の「リネージュM」が公式サイトにて事前登録を開始しました!

イカロスMや黒い砂漠といった超美麗なグラフィックMMORPGがスマホゲーム界を席巻している最中での2DグラフィックのリネージュMのリリースとなりますが、あの頃のリネージュをスマホでまたやりたい!という方も多いのではないでしょうか?(僕もそのひとりです笑)

リネージュMは先行配信で韓国版・台湾版がサービスを開始しているので、これら海外版の情報をもとにPC版リネージュと現段階のリネージュMの仕様の違いをまとめておきます!

韓国の公式HPや攻略サイトから情報を収集中ですので、追加に判明し次第追記していきます。また、追加での情報をお持ちの方はTwitterDM等で頂けると嬉しいです!!

※韓国版を元にした情報ですので、日本リリースでは大きく変更される可能性もあるので参考程度にご覧いただければ幸いです。また、PC版の情報がドラゴンナイト実装あたりで止まっている筆者による情報ということもご了承ください。

【リネージュM】PC版初代リネージュとの違い/変更点まとめ!!

実装クラスの違い

PC版リネージュのクラス

・ナイト
・ウィザード
・君主
・エルフ
・ダークエルフ
・ドラゴンナイト
・イリュージョニスト

に対して、韓国版のリネージュMでは

・ナイト
・ウィザード
・君主
・エルフ
・ダークエルフ
・ドラゴンナイト(投影)
・銃士
となっていますので、イリュージョ二ストの代わりに新クラスの銃士が追加されています。

「武」をテーマにPC版とアニメで人気沸騰した「ブレイドアンドソウル」がスマホ版に完全移植!MMORPGながら構え・バックステップ・連携技といったアクション性を重視した本格派作品。無課金でも楽しめると評判のブレイドアンドソウルレボリューション

露店・ペット・サモンが未実装

リネージュの自由取引システムの露店は「取引所」というシステムに変更になっています。よくあるスマホMMOの取引所と似ていて、アイテムごとに相場が決まっていて最低価格最高価格の設定があるようです。取引時の手数料もかかる模様です。

残念ながらペットとサモンのシステムは現状実装されていないようです。個人的にめちゃめちゃ好きなシステムなので、日本版での実装orアップデートでの実装を期待してしまいますね。PC版にあるマジックドールのシステムはリネージュMでも健在で、ほとんどのプレイヤーが狩場でマジックドールを連れていました。

自動狩りが実装&クエスト進行型に

リネMではオート狩りモードが実装されています。狩場で自動狩りができるのでレベルあげが楽チンになったはずです。高難度のダンジョンでも通用するのかは不明です。ヘイストポーションなどのアイテム類や、スキルに関しても自動で連続使用が可能になっています。

また、PC版のリネージュではプレイヤーがキャラのレベルに応じて、どの狩場でレベル上げをするかを自分で決めなければなりませんでしたが、リネMではクエスト進行型である程度のところまでレベル上げができます。筆者がプレイした感じだとクエスト消化を4時間ほどするだけでレベル40くらいまで上がりました。

管理人をネトゲの世界に引きずり込んだ張本人。MMORPGの頂点に君臨し続ける「リネージュ」シリーズ。伝説の初代リネージュがスマホに完全移植された「リネージュM」。グラフィックからは想像付かないハマり要素が、あなたの睡眠時間を奪います。笑

攻城戦は未実装?

リネージュのメインコンテンツのひとつでもある攻城戦ですが、韓国版は初期では未実装でしたが最近のアップデートで実装されました。もしかしたら日本版では初期では未実装なのかもしれません。

変身システムが進化

(古い情報でしたら申し訳ありませんが)僕がPC版リネージュをやっていた頃の変身システムは、移動・攻撃・詠唱速度を向上させるものでしたが、リネMでの変身システムは変身するモンスターによって速度以外に追加ダメージが付与されるものも存在しています。PC版以上に変身が必須で、かつ重要な役割を果たしそうです。

リネM独自システム

リネMでは、ワールドボス・試練ダンジョン・パーティダンジョン・アイテムコレクション・新PvPルールといった独自のシステムが追加されています。初代リネージュの良さを損なわない程度に追加して頂きたいところです。

課金アイテムの存在

課金については調査中ですが、課金コンテンツは結構ありそうです。笑 課金アクセサリーの存在が確認されていますので、課金者と無課金者の壁は少なからず出来てしまいそうです。。

まとめ

韓国の公式発表で、日本版のリネージュMは韓国版台湾版とは異なったものになるとの情報も入っていますので、これらがそのまま日本に実装されるかはわかりませんが、情報入り次第追記いたします。

公式サイトで事前登録

【リネージュM攻略 特設ページ】
Lineage M(リネージュM)
Lineage M(リネージュM)
開発元:NC Japan K.K.
無料
posted withアプリーチ
タイトルとURLをコピーしました