【リネージュM】クラス(職業)紹介!!おすすめ/最強ランキング!!

リネージュM攻略

アラクレ@ゲームブロガー(@arakurelog)です!

この記事では、リネージュMのクラス(職業)について、おすすめのクラスと部門別のランキングも含めてご紹介します。

日本版公式サイトでは初期のクラスは5種類のみ紹介されています。先行配信の韓国版ではすでに3クラスが追加されて計8クラス実装されています。

※情報源は海外版リネージュMですので、日本版とは異なる場合があります。

【リネージュM】クラス(職業)紹介!!おすすめ/最強ランキング!!

クラス(職業)概要

リネージュMではゲーム開始時にクラスの選択を行います。他のMMORPGと比較して、クラスによるプレイヤーの役割がはっきりと決まっていることが特徴です。

日本版配信時には5クラスで開始する予定で、ナイト・エルフ・ウィザード・ダークエルフ・君主の5クラスから選択します。

クラスごとに性別を選択することが出来ますが、キャラメイクという概念はなく、同じクラスの同じ性別のプレイヤーは全員見た目が一緒になります。ただリネ特有の変身というシステムによって見た目が他の人とは変化することになります。

「武」をテーマにPC版とアニメで人気沸騰した「ブレイドアンドソウル」がスマホ版に完全移植!MMORPGながら構え・バックステップ・連携技といったアクション性を重視した本格派作品。無課金でも楽しめると評判のブレイドアンドソウルレボリューション

クラス(職業)の選び方

最近のスマホMMOだとどの職でも向き不向きこそあれど、ある程度どんな状況下でも戦えるゲームが多いですが、リネMの場合ナイトは盾役、ウィザードは後方支援という具合に決まった役割があるので、自分がやりがいを感じられる役割でしっかりと決めたほうが良いでしょう。

ステータスの振り方やエルフの属性等により若干の方向性の違いこそあれど、クラスの壁は超えられないので、自分の性格に合ったクラスを選んでおきましょう。

最強・おすすめ 部門別ランキング

最強クラスやおすすめクラスはある?

リネMでは特定のクラスが最強ということはありません。強いて言えば、君主は戦闘用のクラスではないので他のクラスよりも弱いです。ただ、クラスによって得意不得意はあるので、あくまで目安として参考にしてください。

狩り効率(成長スピード)部門

1位 ウィザード
2位 ダークエルフ
3位 エルフ

狩り効率(資金効率)部門

1位 エルフ
2位 ウィザード
3位 ナイト

対人戦(1対1)部門

1位 ダークエルフ
2位 ナイト
3位 エルフウィザード

対人戦(集団戦)部門

1位 ウィザード
2位 ナイト・ダークエルフ
3位 エルフ

クラス紹介

管理人をネトゲの世界に引きずり込んだ張本人。MMORPGの頂点に君臨し続ける「リネージュ」シリーズ。伝説の初代リネージュがスマホに完全移植された「リネージュM」。グラフィックからは想像付かないハマり要素が、あなたの睡眠時間を奪います。笑

ナイト

ナイトは片手剣や両手剣を使う、近接職です。初期5クラスの中では最強の防御力とHPを誇る、盾役のクラス。操作がシンプルなので初心者でも簡単に扱えるクラスです。
⇒ナイトはどんな人向きのクラス?

エルフ

エルフは弓を使う遠距離職です。エルフ専用の精霊魔法が使えます。4つの属性から選択ができ、一人でなんでもこなす万能なクラスです。
⇒エルフはどんな人向きのクラス?

ウィザード

ウィザードは杖を使う魔法使いです。唯一全レベルの魔法を使えるクラスで、パーティーの回復担当でもあります。ウィザードがパーティ全体のHP管理なども行う重要役割を持つクラスです。
⇒ウィザードはどんな人向きのクラス?

君主

君主は唯一クランを設立できるクラスです。戦闘が得意なクラスではないですが、宣戦布告や攻城戦での刻印などを行う重要役割を果たすクラスです。
⇒君主はどんな人向きのクラス?

ダークエルフ

ダークエルフはクロウやデュアルブレードを扱う近接職です。物理攻撃力はナイト以上となり、攻撃に特化したクラスです。その分防御が弱いので上級者向きのクラスと言えます。
⇒ダークエルフはどんな人向きのクラス?

未実装クラス

海外版では、

・銃士
・ドラゴンナイト
・暗黒騎士

という3つのクラスが実装されています。

【リネージュM攻略 特設ページ】
Lineage M(リネージュM)
Lineage M(リネージュM)
開発元:NC Japan K.K.
無料
posted withアプリーチ
タイトルとURLをコピーしました