【黒い砂漠モバイル】評価・レビュー!!CBTのぶっちゃけ感想!

アラクレ@ゲームブロガー(@arakurelog)です!

1/31〜2/2にかけて行われた黒い砂漠MOBILEのクローズドβテストに参加しました!

元々黒い砂漠モバイルにはかなりの期待をしていた僕が、実際にプレイしてみてどうだったのか?

本音全開で評価・レビューしてみます!

管理人の推しゲー
1月25日にリリースされた「グレントリア」。リリース記念で事前登録特典5000ダイヤが受け取れるのでやるなら早めが吉ですよ!

黒い砂漠MOBILE CBTの感想

「綺麗」だけじゃないグラフィック

黒い砂漠モバイルのグラフィックが綺麗なのは元々わかっていたので驚きはありませんでした。

現存のスマホMMORPGの中で間違いなく最高のグラフィックだと思います。

今回ベータテストで気づいたことは、黒い砂漠モバイルのグラフィックは「綺麗だけ」じゃないという点。

もうグラフィックが綺麗なんて当たり前と言わんばかりにディテールにこだわって、各シーンの雰囲気だったり、黒い砂漠の世界観までも想像させてくれるんです。

朝、昼、夕方、夜という具合で明るさだったり、日光の加減まで表現されているんです。

たった数日のプレイでここまで感じさせる黒い砂漠、とても期待が持てますね。

(今回自分のアドレスでCBT当選せず妻のiPhoneで当選したのでiPhoneプレイしましたが、

少し妻もプレイしたようで、グラフィックの綺麗さにかなり驚いてました。笑

音楽へのこだわり

以前にこんな記事を書いたことがあって、

⇒RPGには良い音楽が必要 という話

僕は良いRPGには良い音楽が必要だと思っているのですが、今回CBTでプレイして黒い砂漠の音楽がかなり好きな事に気付きました。

オーニングの音楽だけでなく、普通にクエスト進めているときの音楽も良い!

音楽が良いと世界観に入り込んでプレイが出来るんですよね。

世界観に入り込むことで、その世界で強くなりたいとか、その世界で仲間を増やしたいとか、MMORPG本来の醍醐味を味わえます。

戦争中の音楽などまだ聞けていませんが、かなり期待できそうです!!

それとNPCがイチイチ音声で喋るのが地味に良い気がします。笑

狩りが爽快

今回僕はジャイアントでプレイしたのですが、かなり爽快でしたよ!

何がって攻撃ひとつひとつの効果音だったり、エフェクトも派手なものが多いので、ただの雑魚狩りですらつい見入ってしまいました。

よくあるMMORPGって

狩り(クエスト)=レベ上げの為の我慢

戦争=楽しむコンテンツ

というイメージでしたが、黒い砂漠モバイルはコツコツ狩りするのも楽しめそうな雰囲気でした!

管理人の推しゲー
国内ブラウザゲーム史上最高と言われる総制作費12億をかけた期待の大作「マジカミ」公式サイトに事前登録を開始しています!無料の事前登録をするだけでゲーミングPC等が抽選で当たる豪華キャンペーンも実施中なので登録必須ですよ!!

コンテンツ多すぎ!!!

えっと、2、3日ではとてもじゃないですが、黒い砂漠モバイルの全貌が把握できませんでした。笑

他のMMORPGと比較して、領地システムや生活コンテンツまであるのでやる事めちゃめちゃ多そうです!

さらにサブキャラ育成することでメインキャラが強化できたりもするみたいなので、とんでもなくプレイ時間が必要になりそうな気がします。

ただ長い目でガッツリ入り込んでプレイするゲームとしてはかなり満足できるんじゃないかと思います。

まとめ

黒い砂漠モバイル。事前の期待通り、控えめに言って最高な内容でした!!

正式リリースが本当に楽しみですね!

⇒全クラス紹介・解説
⇒【黒い砂漠モバイル攻略ログ】

さいごに、伝説のMMORPGの完全移植「リネージュM」事前登録受付中です! 僕をMMORPGの世界に引きずり込んだ張本人です笑 緊張感が尋常ではない攻城戦、何年かけても倒せる気がしない4竜の存在、すべてのクラスが役割を全うしないと全滅するパーティプレイ。 僕たちを冒険者にした「あの頃のMMO」が蘇ります!!【公式サイト】にてリネージュMの世界観など紹介されてまっせ!



コメントを残す